万越屋

新潟万越屋から美味しい海産物を食卓へ

rss

商品カテゴリ

送料 全国一律
▲送料全国一律850円

 送料無料商品と同梱で【送料無料】でお届けします。
8,000円以上の購入で【送料無料】でお届けします。

コンテンツ一覧

メール会員登録

 

HOME»  健康的な日本食の構成

健康的な日本食の構成

周囲を海に囲まれ南北に長い私たちの暮らす日本は、季節風の影響を受ける四季のはっきりした自然の恵みを豊かに受けている国です。その恵まれた環境から米を中心に、野菜や海藻、魚介類という多彩な食材によって、伝統的な日本食は生まれました。

3大栄養素のエネルギー比率が完璧

米や穀物となる主食、野菜のおひたしや煮物となる副菜2品、焼き魚などの主菜1品は、健康的な日本食の構成「一汁三菜」です。
これは、1日のエネルギー比率が炭水化物55~60%、脂質20~25%、タンパク質15~20%という理想的な食事を作るうえで欠かせないものです。どれくらいの分量を摂取すればよいか、分からない場合は、手ではかる方法があります。
例えば、野菜や海藻は両手いっぱいの山盛り、主食の米は握りこぶし1個分、意外と脂質の少ない明太子はタンパク質が豊富で、手のひらの厚みくらいの量が理想的です。

日本型食生活

自然の尊重という精神を表現している日本食は、食材や料理方法、栄養素、おもてなしの4つの軸を持つ世界が注目する食文化で、昔からある日本人の食卓のことです。この日本食が世界から注目されるようになった背景には、1977年アメリカ上院議員によるマクガバン・レポートの発表があります。
季節の野菜、貯蔵性に優れた魚介類や明太子などの珍味、精米しない穀物類は、ビタミンやミネラル、必須脂肪酸、3大栄養素のバランスが優れており、世界でも日本くらいだと言われたのです。

海鮮珍味である明太子は、脂質・カロリー共に低く、高栄養価の優秀食品です。温かいご飯と一緒に食べれば「お菜」となり、酒と一緒に食べれば「肴」になる一品です。

万越屋では、辛子明太子やかんずり調味料、焼き魚の詰め合わせセットなどを通販にてご提供しています。万越屋で販売する珍味や魚味噌漬け、魚糀漬けは、厳選された素材と秘伝の調味料で丁寧に仕上げています。
ご自宅用にはもちろん、ギフトにも最適な商品となっておりますので、美味しい海の幸をぜひ、万越屋でお取り寄せ下さい。